パリオリンピック・スポーツ

【なでしこ10番】長野風花は落選していない!年棒やプレースタイルも調査




イングランドの強豪女子サッカーチーム、リヴァプールに所属する長野風花(ながの・ふうか)選手。

なでしこジャパンのエースナンバーである10番を背負っている選手です。

なでしこジャパンは先日、パリオリンピック出場メンバーを発表し、長野風花選手もメンバーに入りました。

長野風花選手について気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで、こちらの記事では長野風花選手についての情報をまとめました!

こちらの記事では、

  • 長野風花はパリオリンピック出場メンバーに
  • 長野風花の年俸
  • 長野風花のプレースタイル
  • 長野風花のプロフィール

についてまとめています。

 

\こちらの記事も読まれています/

長野風花に彼氏はいる?結婚願望や好きなタイプは?かわいい私服写真も

サッカー日本代表で結婚してる人は誰?奥さんが芸能人モデルの人も【2024最新】

荒木遼太郎の彼女は誰?好きなタイプや結婚願望を調査【2024現在】

 

長野風花は落選していない!パリ五輪代表メンバーに選出されている!

長野風花選手はパリオリンピックメンバーに入っています

このまま怪我などアクシデントがなければパリオリンピックの試合に出場されます。

背番号も10になっています。

リーグ戦は既に終了しているので、パリオリンピックのトレーニング期間で怪我をしなければ大丈夫ですね。

なでしこジャパンの日程はどのようになっているのでしょうか。

なでしこジャパンは7月8日から活動を開始します。

パリオリンピック前にチームは3試合トレーニングマッチや親善試合を行います。

その後の試合日程は以下のようになっています。

日時対戦相手
7月25日スペイン
7月28日ブラジル
7月31日ナイジェリア

もしなでしこジャパンが予選リーグを突破すれば決勝トーナメントへ進出します。

対戦相手は強豪ですが、予選を勝ち進めて欲しいですね!

長野風花の年棒はいくら?

長野風花選手の年俸に関する情報はありませんでした。

長野風花選手が所属するWSL(ウィメンズスーパーリーグ)の平均年俸は約47000ポンドです。

1ポンドを198円とすると、930万6000円です。

そのため、長野風花選手の年俸は900万円以上になります。

2023-2024シーズンは昨シーズンに比べて出場試合数が増えているので年俸は上がることが予想されます。

また、昨年行われた女子ワールドカップでは分配金が配られています。

なでしこジャパンは去年、約1260万円が支給されました。

去年の年俸は2000万円を超えていると思われます。

今年はパリオリンピックがありますが、賞金はあるのでしょうか。

メダルを獲得すると、100~300万円が支給されます。

パリオリンピックでの成績次第ですが、長野風花選手の年俸が上がるかもしれませんね。

長野風花選手の年俸推移はどのようになっているのでしょうか。

長野風花選手がかつて所属していたノースカロライナカレッジでの年俸は300万円以上と言われています。

そう考えると、WSLでの移籍でかなり年俸が上がったことが分かりますね!

長野風花のプレースタイルについて

長野風花選手のプレースタイルは以下の特徴が挙げられます。

  • 豊富なスタミナ
  • 正確なパス出し
  • 的確な状況判断力

それぞれ詳しく見ていきましょう!

豊富なスタミナ

長野風花選手のプレースタイル一つ目は豊富なスタミナです。

長野選手のポジションはボランチで、攻守のレベルの高さが求められます。

攻撃も守備もこなすためには90分間ひたすらピッチを走り続けなければいけませんが、長野風花選手はずっと走り続けられる体力があります。

因みにスタミナ量が多いのは中学時代から続けている走り込みです。

長野風花選手は中学生の頃からオフを返上してひたすら走り込んでいたそうです。

このような努力が長野選手を飛躍させたのかもしれませんね!

正確なパス出し

長野風花選手のプレースタイル二つ目は正確なパスワークです。

長野選手は攻撃の技術もトップクラスです。

その中でもパスに優れており、攻撃の起点となる縦パスも出します。

このパスで得点のきっかけになることもよくあるそうです。

また、ボールキープ力もあり、相手にボールを渡しません。

一度ボールを持ったらワクワクさせてくれる選手ですね!

パスだけでなく、相手をヒラリと交わしてパスを回すのは長野選手の高い技術力を感じますね!

また、「こんなところで!?」と、思うようなゴールもあります。

周りがよく見えているところも長野風花選手の特徴の一つかもしれません。

的確な状況判断

長野風花選手のプレースタイル三つ目は的確な状況判断力です。

長野選手は自分のプレーについて「ためを作ること、起点となるパス」と挙げています。

そのため、状況に応じたパス回しや守備など、チームの貢献度が高いです。

守備においては相手にプレッシャーをかけながらボールを取りに行き、ボール奪取能力もかなり高いです。

攻撃だけでなく、守備の能力もかなり高いのでピッチのどこでも顔を出す選手です。

ボランチはポルトガル語で「舵取り」という意味で、攻守の鍵を握っている選手と言えます。

正確な判断でチームを引っ張っていく長野選手にとってボランチはまさに天職と言っても過言では無いですね!

長野風花の経歴プロフィール

長野風花選手の基本プロフィールは以下のようになっています。

(出典:長野 風花(日本 ) - サッカー日本代表 選手名鑑 - スポーツナビ (yahoo.co.jp))

名前長野風花(ながの・ふうか)
生年月日1999年3月9日
出身東京都
所属リヴァプールFC
身長/体重160cm/53kg

長野風花の幼少期

長野選手は5歳の頃にサッカーを始めます。

きっかけはお兄さんのサッカーの練習を見ているときに、お母さんが「一緒にやったら?」と言われたことだそうです。

そのまま長野風花選手はサッカーにハマります。

小学生の頃は「FCパルティレ」で男子に交じってプレーし、技術を磨いていたと言われています。

大会に出場するときは「江戸川レディース」のメンバーに入っていたそうです。

長野風花の中学・高校時代

長野風花選手は中学の進学を機に、「サッカーに対して本気で取り組む」ことを決心します。

長野選手は浦和レッズレディースJrのセレクションに合格し、レベルの高い環境でサッカーに打ち込むことが出来るようになりました。

2012年にはJFAエリートプログラム女子U-14トレーニングキャンプに参加し、日本代表での活動も始めます。

2013年にはU-16の活動に参加し、2014年にはFIFAU-17女子ワールドカップに最年少として参加します。

U-17女子ワールドカップでは決勝トーナメント3試合を含む5試合にフル出場し、最年少選手としてはかなり活躍しました。

U-17女子ワールドカップが開催されたのは長野選手が15歳の頃。

飛び級での招集にもかかわらず、多くの出場機会を与えられていることは長野選手に期待していたということですね!

高校は都立飛鳥高校に進学。

長野風花選手は高校進学してからユースチームとトップチームを掛け持ちするようになりました。

2014年7月にはなでしこリーグデビューします。

U-16、U-17ワールドカップに参加し、ゴールなどを決めてチームに貢献しました。

高校3年生の頃に出場したU-17ワールドカップではチームで唯一全試合にフル出場します。

チームは決勝で敗れましたが、長野選手は大会MVPに選出されます。

12月にはAFCアワード2016でアジア年間最優秀選手を受賞しました。

様々な方面から評価されたからか、2017シーズンからは浦和レッズレディースのメンバーとして活躍することになりました。

長野風花の高校卒業後の経歴

長野選手は筑波大学に進学します。

筑波大学はサッカー日本代表のメンバーである三笘薫選手や谷口彰悟選手が卒業生として知られており、サッカーの強豪校として有名です。

しかし、入学当初は怪我に悩まされ思ったような活躍はできませんでした。

怪我から復活した後はU-19女子日本代表でチーム唯一のフル出場を果たし、U-20ワールドカップ出場への切符を獲得する活躍を見せます。

他の選手よりも全幅の信頼を置かれていたことが分かりますね!

2018年には浦和レッズレディースを離れ、韓国にある仁川現代製鉄レッドエンジェルズへ移籍します。

長野選手は大学を卒業されたという情報がなかったので、もしかしたらこのタイミングで大学を中退した可能性もあります。

海外に生活拠点を移すとなると、大学へ通うことが難しくなるので長野選手も勉強とサッカー、どちらを優先するべきか悩んだのではないでしょうか。

チームでは移籍してからすぐにスタメンに選ばれ、移籍して一ヶ月後には初アシスト、三ヶ月後には初ゴールを決めました。

2018年5月23日にはなでしこジャパンに初選出。

2018年11月11日の親善試合に出場し、なでしこジャパンデビューを飾ります。

それからはU-20女子日本代表だけでなく、なでしこジャパンにも活躍するようになりました。

チームだけでなく、日本代表など様々な活動に参加されていた長野選手は凄いですね!

2019年にはなでしこリーグ2部のちふれASエルフィン埼玉にプロ選手として契約します。

2021年はマイナビ仙台レディースに移籍し、攻撃の中心選手として活躍します。

また、なでしこジャパンでも大きな飛躍を遂げます。

東アジアE-1選手権では10番を任され、チームの連覇に貢献しました。

2022年はアメリカのノースカロライナカレッジ、2023年はリヴァプールに所属し海外での生活をメインに送っているそうです。

日本代表では、2023年の女子ワールドカップ、2024年はパリオリンピックのメンバーに入り、今はなでしこジャパンの中心選手として活躍しています。

まとめ

以上のように、こちらの記事では

  • 長野風花はパリオリンピックメンバー
  • 長野風花の年俸
  • 長野風花のプレースタイル
  • 長野風花のプロフィール

についてまとめました!

なでしこジャパンのエースとしてパリオリンピックで躍動する長野選手の活躍が今から楽しみですね!

これからのなでしこジャパンの活動にも注目です!

  • この記事を書いた人

akarin

-パリオリンピック・スポーツ