パリオリンピック・スポーツ

堀米雄斗(スケボー)のあだ名はwasabi?現在の年収やスポンサー一覧【2024最新】




2021年の東京オリンピックでスケートボードで金メダルを獲得した、堀米雄斗選手!

 

2024年現在も、プロスケートボーダーとして第一線で活躍しています!

 

そんな堀米雄斗選手が、wasabi」というあだ名で呼ばれている理由と由来について調べてみました!

 

他にも現在の年収スポンサーについてもご紹介します!

 

この記事では

  • 堀米雄斗(スケボー)のあだ名はwasabi?ニックネームの由来とは
  • 堀米雄斗(スケボー)の現在の年収は?【2024最新】
  • 堀米雄斗(スケボー)のスポンサー一覧【2024最新】
  • 堀米雄斗(スケボー)の経歴プロフィール

についてまとめています!

 

堀米雄斗(スケボー)のあだ名はwasabi?ニックネームの由来とは

堀米雄斗選手を検索すると「wasabi」や「sushi」というニックネームが出てきますが、どんな由来があるのでしょうか?

堀米雄斗 あだ名

出典:https://www.google.co.jp/

 

こちら「wasabi」や「sushi」と呼ばれている由来についての詳しい情報は得られませんでしたが、堀米雄斗選手はアメリカに生活拠点を置いているため、海外のスケートボードファンから付けられたあだ名ではないかと思われます!

 

堀米雄斗選手がファッション雑誌「non-no」のインタビューで好きな食べ物を聞かれてお寿司と答えています!

Q 好きな食べ物は?

A お寿司。

一番好きなネタは、中トロ。

(出典:nonnoweb

 

外国では、日本食をニックネームでつけることは良くありますよね!

 

 

堀米雄斗の日本でのあだ名は?

堀米雄斗選手は、外国人から「wasabi」や「sushi」と呼ばれていますが、日本ではどのようなあだ名で呼ばれていいるんのでしょうか?

 

堀米優斗選手の両親からは「雄斗」、友人からは「雄斗、ゴメ、ホリホリ」、弟さんからは「ねぇねぇ」とも呼ばれているそうです!

Q ニックネームは?

A 両親からは「雄斗」、友達は「雄斗、ゴメ、ホリホリ」。

弟たちは、ほとんど「ねぇねぇ」です(笑)。

出典:ctravelersnavi.com/coupon/goto-v

名前ではなく呼びかける言葉「ねぇねぇ」と呼ぶ、弟さん達はかわいいですよね!

 

堀米雄斗選手は、両親のことを「パパ」、「ママ」と呼んでいるそうです!

Q 両親のことはなんて呼んでいる?

A 「パパ」「ママ」なんですけど……(照)。

「お父さん」「お母さん」って言ったことは、まだないかも。アメリカに住んでいる期間が長くなってきて日本にいる両親としゃべる機会が少ないから、子どもの頃の呼び方のままになっちゃっていて。でも、そろそろ直したいです。

(出典:nonnoweb

17歳からアメリカに生活拠点を移しているため、呼び方が変わらないのは無理もないですよね!

 

しかし、このインタビューは2021年のものなので、両親の呼び方は変わっているかもしれません!

 

 

堀米雄斗(スケボー)の現在の年収は?【2024最新】

堀米雄斗選手の年収は10億以上と噂されていますが、2024年現在の年収はいくらなのでしょうか?

 

堀米雄斗選手の2024年現在の年収については公開されていませんが、億単位の年収であることがわかります!

 

他にも世界大会で優勝したり、10社のスポンサーもついているため優勝賞金やスポンサー報酬を貰っています!

 

2020年10月にはアメリカのロサンゼルスに、4LDKで1億円越えの自宅を建てています!

 

その自宅にはビリヤード台やスケートボードを練習できる庭もあるそうです!

 

世界大会で優勝もしています、スポンサーもついているので2024年現在も億単位の年収ではないかと予想します!

 

アメリカに行って10億稼ぐと宣言していた!

堀米雄斗選手は高校卒業と同時に生活拠点をアメリカに移していますが、高校入学時に「アメリカに行って10億円稼ぐ」と宣言したそうです!

「アメリカに行って10億円稼ぐ」という目標をもって高校を卒業後の渡米しました!

高校入学時、聖進学院学院長の田上光徳さん(56)にまず確認したのは、スケートボードを持って登校しても良いかどうか。「学校が終わった後、北千住の練習場にスケートボードを持って行きたい。一度家に帰ったら練習量が減ってしまう。だからそれが許されるかどうかを教えてほしい」 無事許可を得て入学した堀米は、その頃から「アメリカに行って10億円稼ぐ」と口にしていた。人並みでない質と量の練習で、在学中からしっかりと成長を続けた堀米は、目標通り高校卒業と同時に渡米。

出典:https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/skateboarding/news/202108150001386.html

 

堀米雄斗選手のこれまでの活躍を見る限り、アメリカに行って10億円稼ぐという目標は達成されているかもしれませんね!

 

 

堀米雄斗の収入源は?

年収10億円以上と噂される堀米雄斗選手ですが、その収入源は何なのでしょうか?

 

堀米雄斗選手の収入源についても、明かされてはいませんでした。

 

しかし、プロスケートボーダーの主な収入源として

  • スケートボードの大会賞金
  • スポンサー
  • スケートボードの技などの動画投稿の広告収入

その為、堀米雄斗選手もこの3つの収入源で生計を立てていると予想されます!

 

中でも技などの動画投稿(ビデオパート)はプロスケートボーダーの大事な収入源なんだそうです!

 

堀米雄斗選手のInstagramでも、技を披露する動画の投稿を投稿しています!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀米雄斗(@yutohorigome)がシェアした投稿

 

この短い技の動画が大きな収入源になる、スケートボード界隈は魅力がありますね!

 

堀米雄斗(スケボー)のスポンサー一覧【2024最新】

堀米雄斗選手にはどのくらいのスポンサーがついているのでしょうか?

 

堀米雄斗選手は、2024年現在で10社スポンサー契約していることがわかりました!

 

スポンサー名スポンサーの概要
April Skateboardオーストラリアのスケートボードのデッキブランド
VENTUREアメリカ・サンフランシスコのスケートボードのトラックブランド
SPITFIREアメリカ・サンフランシスコのスケートボードのウィールブランド
ANDALEスケートボードのベアリングブランド
Nike SBスケートボードのシューズブランド
ムラサキスポーツスポーツ用品の販売店
NEC日本の電機メーカー
株式会社mixi日本のIT関連会社
SEIKO日本の時計ブランド
G-SHOCK日本の時計ブランド

 

スポンサー料については実績によって変わりますが、トップクラスの選手になると1社でサラリーマンの平均年収に近い額(350万円~410万円)を貰えるそうです!

 

堀米雄斗選手は10社もスポンサーがついているので、スポンサー料だけでも年収は3,500万~4,100万円となります!

 

その上、大会賞金や動画投稿の広告収入も含めると、年収は億単位を超えるのではないかと予想されます!

 

その為、アメリカのロサンゼルスに1億円以上の自宅を建てることができるのも納得ですね!

 

 

堀米雄斗(スケボー)の経歴プロフィール

堀米雄斗選手のプロフィールについてご紹介します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀米雄斗(@yutohorigome)がシェアした投稿

 

名前堀米雄斗
生年月日1999年1月7日
年齢25歳(2024年5月現在)
出身地東京都江東区
身長170cm
体重53kg
職業プロスケートボーダー
所属経歴XFLAG(2022年3月まで)
株式会社mixi(2022年4月1日~2024年4月18日まで)
三井住友DSアセットマネジメント(2024年4月18日~現在)

 

堀米雄斗選手がスケートボードを始めたきっかけについては、お父さんの影響があったそうです!

スケートボードを始めたきっかけは、お父さんがスケーターで、子どもの時、よくお父さんについていってたんですが、最初は両足で乗るんじゃなくて、スケートボードの上に座って遊んだり、そういうところから始まって。それがどんどん楽しくなっていて、スケートボードを本当に始めるようになりました。

出典:https://jp.alibabanews.com/tokyo2020_athlete_horigome_yuto/

 

堀米雄斗選手がプロを目指すきっかけになったのもお父さんの影響でした!

スケートボードのプロを目指そうと思ったきっかけは、お父さんがプロのスケーターの映像を見せてくれたことです。当時の自分はそんなに上手くなかったので、映像を見ても何をしているのかよくわからないし、別にかっこいいとかもわかりませんでした。でも自分がどんどん上達すると、スケートボードのかっこよさがだんだん分かってきて、好きになっていき、自分もいつかアメリカでプロを目指したいなと思うようになりました。

出典:https://jp.alibabanews.com/tokyo2020_athlete_horigome_yuto/

 

10代の頃には日本国内でもトップの選手になっていた堀米雄斗選手!

 

2014年と2015年の2年連続で日本スケートボード協会の年間グランドチャンピオンになっています!

 

 

 

2016年の17歳の時に「スケートボードの本場アメリカで活動しないと注目してもらえない」という思いから、活動拠点をアメリカに移しました!

 

2017年にはスケートボード世界最高峰のストリートリーグに出場し準優勝、2018年に行われたストリートリーグで優勝する活躍で人気の選手となります!

 

ストリートリーグに日本人が参戦できることが快挙である中、堀米雄斗選手は大きな結果を残しましたね!

 

2021年に東京オリンピックで男子スケートボードの代表として出場し、金メダルを獲得します!

 

2024年現在も、プロスケートボーダーの第一人者としてスケートボード界を引っ張っています!

 

2024年に開催されるパリオリンピックのメンバーに選ばれるべく精力的に活動しています!

 

まとめ

この記事では

  • 堀米雄斗(スケボー)のあだ名はwasabi?ニックネームの由来とは
  • 堀米雄斗(スケボー)の現在の年収は?【2024最新】
  • 堀米雄斗(スケボー)のスポンサー一覧【2024最新】
  • 堀米雄斗(スケボー)の経歴プロフィール

についてまとめました!

 

ポイント

  • 堀米雄斗選手のあだ名である「wasabi」の由来については不明。
  • 堀米雄斗選手がお寿司が好きであることから、海外のファンから付けられたあだ名の可能性がある。
  • 堀米雄斗選手の現在の年収については公開されていない。
  • 堀米雄斗選手には、10社のスポンサーがついている。

 

堀米雄斗選手にはパリオリンピックの代表に選ばれて、ぜひとも2大会連続の金メダルを獲得してほしいですね!

 

  • この記事を書いた人
フレンチぶる

おはる

◆useful=役に立つをテーマにお得情報やお役立ち情報を発信します◆

-パリオリンピック・スポーツ