パリオリンピック・スポーツ

岡慎之助のwikiプロフィール!高校大学など学歴や実績も徹底調査!




パリオリンピック代表に内定した、体操の岡慎之助選手!

 

2024年5月に行われたNHK杯では個人総合で優勝するなど、若手のホープと言われています!

 

そんな岡慎之助選手のプロフィールを調べてみました!

その他に、岡慎之助選手の学歴体操の実績についても一緒にご紹介します!

 

この記事では

  • 岡慎之助のwikiプロフィール!出身はどこ?
  • 岡慎之助の高校大学など学歴まとめ
  • 岡慎之助の体操の実績【2024年最新】

についてまとめています!

 

\この記事の結論はこちら/

ポイント

  • 岡慎之助選手は岡山県の出身!
  • 岡慎之助選手の出身高校は、関西高校を中退、星槎国際高校横浜鴨居に転入
  • 岡慎之助選手の出身大学は、星槎大学
  • 2024年全日本選手権で個人総合2位NHK杯で個人優勝

 

岡慎之助のwikiプロフィール!出身はどこ?

パリオリンピックの男子体操の代表に内定した、岡慎之助選手のプロフィールをご紹介します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

TEAM JAPAN(@teamjapanjoc)がシェアした投稿

 

名前岡慎之助
生年月日2003年10月31日
年齢20歳(2024年6月現在)
出身地岡山県南区
身長155cm
体重54kg
血液型O型
出身校岡山市立興除中学校
関西高等高校(退学)
星槎国際高等学校 横浜鴨居(転入)
星槎大学(通信制)
所属クラブおかやまジュニア体操スクール
徳洲会体操クラブ

 

岡慎之助選手は岡山県南区の出身で、4歳でおかやまジュニア体操スクールに通い体操を始めました!

 

2018年に行われたアジアジュニア体操選手権で個人総合の銅メダルを獲得。

 

2019年に行われた世界ジュニア体操選手権では、団体と個人総合で金メダルを獲得しています!

 

体操選手としては155cmと小柄ですが、柔軟性があり美しく見せる体操を武器とした選手です!

 

徳洲会クラブの米田功監督は、岡慎之助選手の美しく見せる体操をフェラーリに例えていました!

正確で美しい体操を04年アテネ五輪団体金メダルの米田監督は、「体操は一級品。(体を)正しく動かせる。フェラーリに乗っているような感じ」とイタリアの超高級スポーツカーに例える。

出典:https://www.sanspo.com/article/20240414-NJOMHTEWNJJRTOS6K6YFMAZ6WI/?outputType=theme_paris2024

 

その柔軟性を武器に2024年5月に行われたNHK杯では個人総合で優勝し、パリオリンピックの男子体操の代表内定を掴んでいます!

 

岡慎之助の高校大学など学歴まとめ

岡慎之助選手の高校や大学の学歴は下記になります。

  • 出身高校は関西高校、星槎国際高校横浜鴨居
  • 出身大学は星槎大学

岡慎之助の出身高校は関西高校と星槎国際高校横浜鴨居

岡慎之助選手は岡山市立興除中学校を卒業後、同じ岡山県の関西高校に進学します!

 

しかし、中学校卒業後におかやまジュニア体操スクールから徳洲会体操クラブへ活動場所を変えます!

 

中学を卒業したばかりの選手がシニアのクラブに入るというのは異例のことだったそうです!

 

岡慎之助選手も強い気持ちで徳洲会体操クラブへの加入を決めました!

自分がここでやっていくと決めた。たくさんの良い選手に学び、食らい付いていきたい」

出典:https://www.sankei.com/article/20190515-NNRDQQBB75NFHNAY26KWVPLRZA/

 

その為、関西高校を退学し通信制高校の星槎国際高校横浜鴨居に転入します!

 

星槎国際高校横浜鴨居では、フィギュアスケート選手の鍵山優真選手と同級生だったそうです!

 

通信制の高校や学習塾に通い勉学に励み、徳洲会体操クラブで体操を続けていたそうです!

岡はすでに関西高を退学。通信制高校と学習塾で学びながら神奈川県鎌倉市の体育館で練習に励む。

出典:https://www.sankei.com/article/20190515-NNRDQQBB75NFHNAY26KWVPLRZA/

 

高校生から親元を離れての転入を決めたのは、体操がもっと上手くなりたいという強い思いがあったからかもしれませんね!

 

岡慎之助の出身大学は星槎大学

岡慎之助選手は星槎国際高校横浜鴨居を卒業後、星槎大学に進学しました!

 

2024年現在も在学中で3年生になります!

 

星槎大学に通いながら、引き続き徳洲会体操クラブで練習を続けています。

 

多くの社会人の体操選手の中から大学生でオリンピック代表の内定を勝ち取ったのはすごいことですよね!

 

岡慎之助の体操の実績【2024年最新】

パリオリンピックに内定している、岡慎之助選手のこれまでの実績はどうなのでしょうか?

 

岡慎之助選手の主な実績が徳洲会体操クラブのHPに載っていました!

  • 2019 世界ジュニア体操競技選手権大会
      団体 金メダル
      個人総合 金メダル
      種目別 あん馬 銀メダル
      種目別 平行棒 銅メダル
  • 2020 全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会
      個人総合 3位
      種目別あん馬 3位
      種目別ゆか 2位
  • 2021 全国高等学校総合体育大会
      個人総合 3位
      種目別あん馬 3位
      種目別平行棒 3位

出典:https://taisou.tokushukai.jp/club/player/player18/

 

2024年4月に行われた全日本選手権では、個人総合2位種目別の平行棒で2位ゆかで3位になり出場した種目で全て表彰台に立っています!

 

そして5月にパリオリンピック選考も兼ねたNHK杯では個人総合で優勝し、パリオリンピック代表内定を掴みました!

 

岡慎之助選手は、パリオリンピックに向けてある目標をもっています!

オリンピックに向けては「まずはチーム全員で力を合わせて団体の金メダルを絶対に取るということと、個人でも種目別の平行棒で金メダルを取れるように頑張りたい」と意気込んでいました。

出典:https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20240520/4020020327.html

その目標が叶えられるように頑張って欲しいですね!

 

2022年に大怪我をしていた!

岡慎之助選手は2022年4月25日に行われた全日本選手権の個人総合決勝で、右膝の前十字靭帯断裂という大怪我を負ってしまいました!

 

岡慎之助選手は、徳洲会体操クラブのSNSを通じて以下のコメントを残しています!

これからという時期に大怪我をしてしまったのは不運でしたね…。

 

しかし、怪我をした悔しさもありますが落ち込むことなくしっかりと前を向いていることがわかるコメントでしたね!

 

1年に渡る長いリハビリを経て、1年後の全日本選手権で競技に復帰しています!

 

怪我をした際のコメントでは、「絶対にパリオリンピックの代表になる」という目標を叶えたことも凄いことだと思います!

 

パリオリンピックの代表が内定した際にはこんなコメントを残しています!

岡選手は「目標にしていたパリの代表を勝ち取ることができてほっとしている。ケガをしても『絶対パリに自分が行く』という思いがあったから前を向くことができたし、きついトレーニングばかりだったが、それを乗り越えて結果を出せてうれしい。乗り越えてよかった」と話しました。

出典:https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20240520/4020020327.html

怪我をしてから2年でパリオリンピックの内定を掴むことができたのは、岡慎之助選手が諦めず努力をした結果ですね!

 

 

まとめ

この記事では

  • 岡慎之助のwikiプロフィール!出身はどこ?
  • 岡慎之助の高校大学など学歴まとめ
  • 岡慎之助の体操の実績【2024年最新】

についてまとめました!

 

ポイント

  • 岡慎之助選手は岡山県の出身で、4歳でおかやまジュニア体操スクールに通い体操を始めた。
  • 岡慎之助選手の出身高校は、練習拠点を移した関係で岡山県の関西高校を中退し、星槎国際高校横浜鴨居に転入。
  • 岡慎之助選手の出身大学は、星槎大学に進学し、2024年現在も在学中で3年生である。
  • 体操の実績については、様々な大会で表彰台に立つ結果を残している。

 

パリオリンピックでは、美しく見せる体操を武器にメダル獲得に向かって頑張って欲しいですね!

  • この記事を書いた人
フレンチぶる

おはる

◆useful=役に立つをテーマにお得情報やお役立ち情報を発信します◆

-パリオリンピック・スポーツ