パリオリンピック・スポーツ

渡邉晃瑠はハーフで国籍は?兄はバスケ選手で父は野球選手?家族構成も




日本製鉄堺ブレイザーズに所属している渡邊晃瑠(コール)選手

 

彫りが深く、イケメンと言われることも多い渡邊晃瑠選手ですが、彼はハーフになります!

国籍や、兄や父など家族構成について気になりますね!

 

この記事では

  • 渡邉晃瑠はハーフで国籍は?
  • 渡邉晃瑠の兄はバスケ選手の渡邉飛勇!
  • 渡邉晃瑠の父は野球選手?
  • 渡邉晃瑠の家族構成まとめ
  • 渡邉晃瑠のプロフィール

についてまとめています。

 

渡邉晃瑠はハーフで国籍は?

渡邊晃瑠選手はハーフのような顔立ちをしていますが、実際にハーフなのでしょうか?

 

渡邊晃瑠選手は父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフになります!

 

 

出身地はハワイになりますが、国籍については日本国籍を取得しているため日本人となります!

 

 

大学生までハワイで生活していた!

 

渡邊晃瑠選手は、大学生までハワイで生活していました。

 

高校時代はバレーボールとバスケットボールを掛け持ちしていたそうです!

 

高校卒業後はバレーボール奨学金でハワイ大学に進学し、大学でもバレーボール一本に絞って活動していました!

「ハワイでは多くの人が、子供のときから様々なスポーツを体験します。そして大学に入るときに一つの競技に絞る人がほとんどです。最初は友人たちと一緒にプレーすることが楽しかったバレーボールですが、徐々に、チームとして全員で1点を取っていく過程を楽しいと感じるようになっていきました」

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/859819?page=2

大学卒業後の2023年7月にVリーグの日本製鉄堺ブレイザーズへの加入が決まったタイミングで来日しています!

 

渡邉晃瑠の兄はバスケ選手の渡邉飛勇!

渡邊晃瑠選手には兄の飛勇(ひゅう)さんがいます!

 

渡邊飛勇さんは、Bリーグの琉球ゴールデンキングスに所属しているバスケットボール選手です!

 

飛勇選手も晃瑠選手同じようにバスケットボールとバレーボールを掛け持ちしていたそうです!

 

高校2年生までバレーボールをしており、バレーボールができない期間にバスケットボールをプレーしていました。

 

高校のバスケットボールではハワイ州選手権を2回優勝し、州最優秀選手賞を1回受賞しています!

 

実は飛勇選手もバレーボール奨学金で大学を進学を目指した過去があります。

「でも、ちょっとヘマをしちゃって。うまくプレーしなくてはいけなかったときに、いいプレーができなかった。それで、学校(大学)側が興味を示さなくなってしまった。それで、慌ててバスケットボールのオファーを探さなくてはいけなくなったんだ」

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/829682?page=2

無事にポートランド大学からバスケットボールの奨学金のオファーを受け進学を決めたとのことでした!

 

ポートランド大学でバスケットに打ち込み、2021年には琉球ゴールデンキングスへの加入が決まっています!

 

 

渡邉晃瑠の兄・飛勇は日本代表に選出されている!

渡邉晃瑠選手の兄・飛勇選手は、ポートランド大学在学中にもバスケットボールの日本代表に選ばれています!

 

そんな渡辺飛勇選手の日本代表経歴は以下になります。

  • 2018年1月に行われた日本代表合宿に参加
  • 2019年7月に開催された、ウィリアム・ジョーンズカップに日本代表メンバーとして参加し3位に貢献
  • 2021年のFIBAアジアカップ予選に出場
  • 東京オリンピックの日本代表メンバーに最年少で選ばれる(出場機会はなし)
  • 2023年に2月に行われた、ワールドカップアジア予選のイラン戦に出場

 

パリオリンピックのバスケ日本代表メンバーにも選ばれてほしいですね!

 

渡邉晃瑠の父は野球選手?

渡邊晃瑠選手のお父さんは野球選手だったとの噂がありますが本当なのでしょうか?

 

渡辺晃瑠選手のお父さんはアメリカで野球をプレーしていたとの情報があります。

両親はプロ選手の経験はないものの、それでも若いときには父が野球、母は日本で陸上に打ち込んでいたという。

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/829682?page=2

どの球団に所属していたかは不明ですが、お父さんはアマチュア野球をやっていたのですね!

 

渡邊晃瑠の父方の祖父はアメフトの選手だった!

渡邊晃瑠選手の父方の祖父のダグ・ホグランドさんは、アメリカンフットボールの選手だったそうです!

「祖父はサンフランシスコ49ersのオフェンシブ・ラインマンだった。僕が生まれるずっと前のことだけれど、プレーはテープで見たことがある」と渡辺。

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/829682?page=2

祖父のタグ・ホグランドさんも、高校時代はアメリカンフットボールとバスケットボールを掛け持ちしてやっていたそうです!

 

その流れが渡邊晃瑠選手と兄・飛勇選手に受け継がれているのですね!

 

祖父のタグ・ホグラントさんは現役引退後、地元のオレゴン州で教師を務めながら様々なスポーツを教えていたそうです!

現役引退後は、少年時代を過ごしたオレゴン州に戻って、地元の高校で教師を務めながら、アメリカンフットボール、バスケットボール、レスリングのコーチとして生徒を指導して、地元の人たちから愛された。

出典:https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/d68530ddc0a4650e37ce6d4316c0ec02453bdbff

祖父のタグ・ホグラントさんは、アメリカのスポーツ界に貢献していたのですね!

 

渡邉晃瑠の家族構成まとめ

渡邊晃瑠選手には父と兄が1人いることがわかっていますが、家族構成はどうなっているのでしょうか?

 

渡邊晃瑠選手の家族構成は父、母、兄の4人家族です!

  • 兄:飛勇(ひゅう)

 

 

 

お父さんはアマチュアの野球選手、お母さんも陸上競技を経験していました!

 

スポーツ一家ということもあって家族の競争心が強いと、兄の飛勇選手も話しています!

うちはスポーツ一家で、みんな競争心が強くて、チャレンジすることが好きなんだ。父とはよくシュート競争もしている。

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/829682?page=2

 

渡邊晃瑠選手がバレーボールを始めたのは12歳で、始めた理由はお母さんからの勧めでした!

12歳のとき、母親の勧めでバレーボールを始めた。すでにバスケットボールのクラブに入っていた兄のように、学校の授業が終わったあとに自分も何かスポーツをしたいと考えたのがきっかけだった。当時、友人たちがすでにそのバレーボールクラブに入ってプレーしていたため、晃瑠もすぐに馴染み、プレーを楽しんだ。

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/859819?page=1

お母さんの勧めがなければ、今の渡辺晃瑠選手はなかったということですね!

 

渡邊晃瑠選手の祖父もアメリカンフットボール選手をだったので、渡邊家はスポーツ一家であることがわかります!

 

渡邉晃瑠のプロフィール

渡邊晃瑠選手のプロフィールを紹介します!

 

 

名前渡邊晃瑠
愛称コール
生年月日2000年4月6日
年齢24歳(2024年5月現在)
身長193cm
体重88kg
利き手
最高到達点345cm
ポジションMB(ミドルブロッカー)
出身校イオラニ・スクール(2012年~2018年)
ハワイ大学(2018年~2023年)
所属チーム日本製鉄堺ブレイザーズ(2023年~現在)
背番号10

 

高校時代はバスケットボールとバレーボールをやっていて、ハワイ大学入学後からバレーボール一本に絞って活動していました!

 

2019年にはU-23日本代表に選出され、第3回アジアU23選手権にも出場し3位(銅メダル)と言う結果でした!

 

ハワイ大学で5年間プレーし、2023年7月3日に日本製鉄堺ブレイザーズへの加入が決まります!

 

2023-2024シーズンもリーグ26試合に出場し、194の総得点をあげる活躍でした。

 

渡邊晃瑠選手は、2024年パリオリンピックの日本代表登録メンバーに選ばれています!

 

 

まとめ

この記事では

  • 渡邉晃瑠はハーフで国籍は?
  • 渡邉晃瑠の兄はバスケ選手の渡邉飛勇!
  • 渡邉晃瑠の父は野球選手?
  • 渡邉晃瑠の家族構成まとめ
  • 渡邉晃瑠のプロフィール

についてまとめました!

 

ポイント

  • 渡邊晃瑠選手は父がアメリカ人、母が日本人のハーフ。
  • ハワイ出身ではあるが、国籍は日本。
  • 兄・飛勇(ひゅう)選手はバスケットボール選手で日本代表にも選ばれている。
  • 父はアマチュアの野球選手だった。
  • 家族構成は父・母・兄の4人家族。

 

兄弟揃ってパリオリンピックでの活躍に期待したいですね!

 

  • この記事を書いた人
フレンチぶる

おはる

◆useful=役に立つをテーマにお得情報やお役立ち情報を発信します◆

-パリオリンピック・スポーツ