パリオリンピック・スポーツ

荒木遼太郎の家族構成は父母妹の4人家族!出身は熊本で中学・高校はどこ?




現在はFC東京に在籍し、リーグ戦5ゴールと活躍している荒木遼太郎選手!

 

そんな荒木遼太郎選手の家族構成について調べてみました!

 

他にも熊本県出身なのか出身中学や高校についてもご紹介します!

 

この記事では

  • 荒木遼太郎の家族構成は父母妹の4人家族!
  • 荒木遼太郎の出身は熊本!
  • 荒木遼太郎の中学・高校はどこ?
  • 荒木遼太郎の身長などプロフィール

についてまとめています。

 

\こちらの記事も読まれています/

荒木遼太郎の彼女は誰?好きなタイプや結婚願望を調査【2024現在】

 

荒木遼太郎の家族構成は父母妹の4人家族!

荒木遼太郎選手はどんな家族構成なのでしょうか?

 

荒木遼太郎選手の家族構成は両親と妹の4人家族になります!

家族構成

荒木遼太郎選手の両親や妹について、名前や年齢などの詳細情報は公開されていませんでした。

 

一方で、荒木遼太郎選手のお父さんは、熊本県山鹿市にあるクラブチームでサッカーを教えていたそうです!

幼い頃からサッカーに親しめる環境だったのですね!

 

また、荒木選手が鹿島アントラーズに所属後、試合で地元福岡に凱旋した際には、家族総出で応援に来ていたとの事で、仲の良さが伺えます!

 

東福岡高等学校サッカー部OB(第63期生)の荒木遼太郎選手が、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで開催されたJ1リーグ第22節のサガン鳥栖戦で先発出場。この試合は荒木選手のご両親と妹等の関係者多数も観戦に来ていました。(出典:https://higashifc.com/j-league/73593/)

 

このように荒木遼太郎選手の家族構成は両親と妹の4人家族でした!

 

荒木遼太郎の出身は熊本!

 

荒木遼太郎選手の出身は熊本県山鹿市です!

 

山鹿市は熊本県一の温泉の湧出地であり、長い歴史のある温泉が有名な市ですね。

 

2021年には故郷である山鹿市役所を訪問し、「地元の応援のおかげで結果を残せた」と述べていた荒木選手。

地元の方にとっても荒木選手の目覚ましい活躍が非常に嬉しいのではないでしょうか!

 

 

荒木遼太郎がサッカーを始めたのはいつ?

 

熊本で生まれ育った荒木遼太郎選手ですが、いつからサッカーを始めたのでしょうか?

インタビューにてサッカーを始めた時期について「年中、年少さんくらい」と答えています!

 

――サッカーを始めたのは何歳ぐらいだったんですか?
荒木「年中、年少さんくらいでしたね」

出典:https://web.gekisaka.jp/news/japan/detail/?375993-375993-fl

幼稚園児という、かなり幼い頃からサッカーに触れていたのですね!

 

また、サッカーを始めたのは、お父さんがクラブチームでサッカーを教えていたことがきっかけであると明かしています。

 

そのクラブチームは小学生から入れる規定でしたが、荒木遼太郎選手は特別に幼稚園児の年齢から通っていました!

 

小さい頃はいろんなスポーツをやっていたんですけど、お父さんが近くのクラブチームでサッカーを教えていたので、そこに幼稚園の頃から通っていました。本当は小学生からしか入れなかったらしいんですけど、怖いもの知らずで、年上の上手いみんなに混ざってプレーしたいっていう気持ちでいました。

出典:https://www.nike.com/jp/soccer/ryotaroaraki-nikefc

荒木遼太郎選手は、幼い頃から向上心が高かったのかもしれませんね!

 

小学生時代はサッカーと野球を並行していた!

荒木遼太郎選手の小学校時代は、2つのクラブチームに通いながら並行して野球もしていたそうです!

 

荒木遼太郎選手が通っていたクラブチーム

  • FCドミンゴ鹿央
  • シャルムFC熊本

 

野球については部活なのか、クラブチームに所属していたのかはわかりませんでしたが、ポジションはショートでした!

また、プロ野球チームはソフトバンクホークスを応援しいたようですね!

そしてシャルムFC熊本でプレーする一方、たまに野球にも参戦していたそうだ。「よくボールが飛んでくるところが好きでした」と、ポジションはショート。プロ野球は、ソフトバンクホークスを応援していた。

出典:https://sakanowa.jp/topics/41329

荒木遼太郎選手がスポーツ好きであることが伝わってきますし、2つのスポーツを並行してやるのは凄いことだと思います!

 

ゴールを決める喜びを味わうことで、サッカーへの思いが強くなり「将来はJリーガーをなる」と強く決意したそうです!

 

荒木遼太郎の中学・高校はどこ?

荒木遼太郎選手の出身中学と高校はどこなのでしょうか?

 

出身中学と高校それぞれ見ていきましょう!

 

荒木遼太郎の出身中学は?

荒木遼太郎選手の出身中学校山鹿市立米野岳中学校になります!

 

山鹿市地域コミュニケーションアプリ「やまがメイト」に、荒木遼太郎選手の名前と中学校名が載っていました!

 

荒木遼太郎 出身中学

出典:https://yamaga-mate.jp/info/detail/91f31b898b4c4f26

 

米野岳中学校ではサッカー部には入部せず、ロアッソ熊本ジュニアユースの入団試験を受けます!

 

ジュニアユースの試験は基本的に3次試験まであるところ、荒木遼太郎選手は1次試験のみで合格してしまいました!

 

それほど光るものがあったのでしょうね!

 

しかし、ジュニアユース時代には大変苦労をしたそうです…。

同学年のなかで、ひときわ小柄で体力がなかった少年は、「もっと走れ」とコーチに怒られてばかりで、練習のたびにへこまされた。当時を振り返り、荒木は「あまりにダメすぎて、もう考えることは一回忘れようと。深く考えず、ただフットボールを楽しもう。ひたすらフットボールをして、ずっとボールをに触っていようと思った」という。来る日も、来る日もまた怒られ、またへこむ。

出典:https://www.antlers.co.jp/mdp/52805/78380

ひたすら怒られ続けていた荒木遼太郎選手ですが、気持ちの切り替えが上手い選手でした!

次の練習では「今日はやってやる」と気持ちを切り替え、参加し続けた。

出典:https://www.antlers.co.jp/mdp/52805/78380

普通であれば気持ちがへこんだままのはずですが、この気持ちの切り替えの早さが成長するポイントだったのかもしれませんね!

 

荒木遼太郎の出身高校は東福岡高校!

荒木遼太郎選手は中学生からロアッソ熊本のジュニアユースに入っていましたが、そのままユースチームに昇格はしませんでした。

 

将来の選択肢を広げるため、高校サッカーの強豪である東福岡高校へ進学をしサッカー部に入部しています!

 

東福岡高校サッカー部は「赤い彗星」とも呼ばれ、全国高校サッカー選手権大会に23回出場、3度の優勝をしている福岡を代表する強豪校です!

 

1年生の時は世代別日本代表に選出されましたが、怪我もあって短く限られた出場となりました。

 

東福岡高校でレギュラーを掴んだのは2年生からで、3年生にはキャプテンを務めるなどチームの主力となっていました!

 

しかし高校最後の全国高校サッカー選手権大会は、福岡県大会の決勝で敗れたため出場は叶いませんでした…。

 

荒木遼太郎選手は、高校時代のサッカーについて、良い思い出がないのと同時に、悔しい高校生活だったと語っていました。

「高校時代はあまりいい思い出がない。高校2年から試合に出続けて、3年のときはキャプテンもしたけど、結果がついてこなかった。自分自身はいろいろな人と接して、チームをまとめようとするなかで成長できたと思うけど、結果としてはチームを引っ張ることができなかった」

出典:https://www.antlers.co.jp/mdp/52805/78380

 

 

高校時代のサッカーは悔しい結果となりましたが、卒業後に鹿島アントラーズ入団が決定しました!

 

小学生時代の荒木遼太郎選手が心に決めた「Jリーガーになる」という目標を叶えましたね!

 

荒木遼太郎の身長などプロフィール

荒木遼太郎選手の身長などのプロフィールを紹介します!

名前荒木遼太郎
生年月日2002年1月29日
年齢22歳(2024年4月現在)
出身地熊本県山鹿市
身長170cm
体重60kg
利き足右足
経歴2014年~2016年:ロアッソ熊本ジュニアユース
2017年~2019年:東福岡高等学校 サッカー部所属
所属クラブ2020年~2023年:鹿島アントラーズ
2024年~:FC東京(2025年1月31日までの期限付き移籍)
ポジションMF
背番号71

荒木遼太郎選手は2020年に鹿島アントラーズに入団し、ルーキーながら練習試合やプレシーズンマッチで活躍を見せます!

 

その活躍もあって、高卒ルーキーでリーグ開幕戦に初出場しています!

 

鹿島アントラーズ入団の高卒ルーキーが開幕戦に初出場したのは、日本代表に選ばれ海外でも活躍された内田篤人さん以来の出来事でした!

 

それを皮切りにルーキーイヤーで2022年はリーグ戦26試合2023年にはリーグ戦36試合に出場し10ゴールを挙げるなど主力として活躍していました!

 

「黄金のレフティ」という異名で元日本代表でも活躍された岩本輝雄さんが、荒木遼太郎選手を天才と称賛していました!

ファーストタッチが素晴らしいから、時間をかけずにキュッと前を向いてバイタルエリアで勝負できる。ミスもあるけど、バイタル付近であそこまで良いプレーをしている選手はJリーグの中でそういない。ボールタッチは、本当に天才肌。パスを出すタイミングについては改善の余地があるけど、天才の部類に入るかな、“トップ下の荒木”は。

出典:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=96195

ここまでの称賛を見る限り、荒木遼太郎選手のサッカーセンスの高さが伺えますね!

 

2024年シーズンはFC東京へ期限付き移籍をして、ここまで5ゴールと活躍しています!

 

まとめ

この記事では

  • 荒木遼太郎の家族構成は父母妹の4人家族!
  • 荒木遼太郎の出身は熊本!
  • 荒木遼太郎の中学・高校はどこ?
  • 荒木遼太郎の身長などプロフィール

についてまとめました!

 

ポイント

  • 荒木遼太郎選手の家族構成は、両親と妹の4人家族
  • 出身は熊本県山鹿市
  • 出身中学は山鹿市立米野岳中学校、出身高校は東福岡高校

 

これからも荒木遼太郎選手の活躍から目が離せません!

  • この記事を書いた人
フレンチぶる

おはる

◆useful=役に立つをテーマにお得情報やお役立ち情報を発信します◆

-パリオリンピック・スポーツ